2006年 08月 21日
夏風邪は、もう懲り懲り。
b0072697_18142243.jpg
【写真】せっかくの週末は寝込んだので、お盆中のストックから。
綱取方面をスターウォッチング中に見つけた、ダムのライトアップ。

先週の金曜日あたりに、喉が痛く、ちょっと風邪っぽいかなぁ…と感じていたんですが、たぶん冷房負けだろうと高をくくっていました。
土曜日になり、熱がMAX39.8度にまで上がり、室温30度の部屋の中でも、汗ひとつ出ず、むしろ寒くて、布団に包まっておりました(ホントの話)。
日曜日。もう起き上がる度に、めまいと猛烈な吐き気に襲われ、挙句には下痢までも併発。
熱は38度後半をキープし、大げさに言うと、生死を彷徨っておりました。
そして本日。熱もたいして下がらず、症状からも、もしかしてインフルエンザなのではなかろうかと、仕事を休んで病院へ行ってきました。
診察の結果、何か食べ物から良からぬウイルスが混入したのではないか…とのこと。
咳が止まらず高熱だったので、風邪ではないんですか?と先生に質問したところ、「風邪とは症状の総称みたいなもんだから」と…。う~ん。何からウイルスが混入したんだろう?
40分ぐらい、点滴をしてもらい、処方されたたくさんの薬を飲んで、昼過ぎまでおとなしくしていると、嘘のように元気に! 熱も36.8度ぐらいで安定♪
おかげさまで、元気に高校野球の決勝再試合を観戦することができました(笑)。
みなさま、ご心配をおかけしました。
みなさまも、変なウイルスには、十分注意してくださいね。
[PR]

by m-rakuda2 | 2006-08-21 18:16 | 手帖


<< 黒石寺 【ボツ写真救済企画-1】      またまた ひまわり >>