2006年 10月 25日
野生のカモシカ
b0072697_19395951.jpg
紅葉めぐりをしている途中、雫石町内の山の中。草地に目をやると何やら動く物体を発見!
もしや熊か!!! ついに大物と出くわしてしまったか…。
しかし、よく見ると毛色が熊とは違っていました。
多少視力が弱いので、カメラに望遠レンズをセットして覗いてみると、正体はカモシカでした。



最初、カモシカはこちらに気付いていない様子。無心に草をほおばっておりました(笑)。
犬を飼っている人の悲しい習性か、つい口笛をヒューヒュー。
カモシカは顔を上げてこちらを凝視(笑)。
すかさず撮った一枚が↓これです。
b0072697_1945941.jpg
【写真】何すか〜。何かくれるんですか?

以前、熊を2回ほど生で目撃した事はあったけど、なぜかその時より緊張した〜。
だってデカかったんだもん(笑)。

おまけ写真
b0072697_1951243.jpg
【写真】古い交通標識。
車もすれ違えないほど狭い1車線の山道を行くと、何やら珍しい標識が。
後で調べたところ、昭和35年以前の道路標識みたいです。現在の道路標識は丸や三角形ですが、昔は全て四角い標識だったみたいですよ。
普段、よく見かける速度標識や止まれなんかも、当時はこのタイプだったみたいです。
山の中にひっそりと残っていました。
[PR]

by m-rakuda2 | 2006-10-25 00:12 | 手帖


<< 本誓寺とイチョウ      葛根田の紅葉 >>